6.工事着工~養生

朝礼、会議、KYミーティング等安全第一で工事を進めてまいります。
市街地等人通りの多い場所、搬入搬出車両の出入りが多い場所などは、ガードマンを配置します。
解体用重機は、規模仕様に応じて、機種を決定します。
仮設養生も状況に応じて決定します。(様々なバリエーションがあります)
  (メッシュシート)
   粉じんの発生が
   少ない現場向き
    強風対策
  (防炎シート)
   粉じんを極力
      抑える現場向き
   (防音シート)
   騒音、粉じんを
       抑える現場向き
      近隣との狭い場所
  での使用
 
      (防音パネル)
         市街地
      大規模解体向き